身体の歪みと痛みの関係性 | スタッフBLOG|交通事故から肩こり、腰痛までを行なう笹塚鍼灸整骨院

03-5790-2732
【月~土】9:30~24:00【日】9:30~20:00
【祝】9:30~18:00

スタッフBLOG

スタッフBLOG

身体の歪みと痛みの関係性

  1. 歪み

皆さんこんにちは!

身体の歪みは生じてしまうと自律神経が乱れてしまい、頭痛やめまい、手足の痺れを引き起こす可能性があります。

 

そんな時は、骨格矯正といった治療を受けると症状が良くなる場合はあります。

 

骨盤や背骨等が歪んでしまうと歪みがある方の筋肉は縮こまってしまい、反対側は引っ張られ伸びきってしまう状態になり左右のバランスが悪くなってしまいます。

この様な症状はマッサージ治療を行ってもその場しのぎで一行に良くならないケースが存在しています。

 

しかし、骨格矯正を行うとなるとボキボキ鳴らす様な治療に恐怖心がある方も少なからずいらっしゃいますが、安心と安全を心がけて対応していますし、それでも恐怖心がある方は、ボキボキ鳴らさない矯正もあるので是非お試し下さい!

笹塚鍼灸整骨院